社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・岩田事務所

お電話はこちらまで
信金出の社労士が語るヒトの話・お金の話は意外と面白いらしい~社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・岩田事務所

ご挨拶

社会保険労務士 ファイナンシャルプランナー 岩田事務所

photo001.jpg

経営の伴走者としてサポートを

岩田事務所は、愛知県岩倉市にて平成268月に開業しました。

20歳のときに、「いつか何かで開業したい」と思い、今まで研さんに励んでまいりました。開業時にはお金に関する知識が必要だろうと思い、大学卒業後に信用金庫に入職しました。

信用金庫では、お金や金融に関する基礎知識や、融資のために決算書を読む技術を習得しました。

その後、決算書・資金繰り予測を実際に作成し、実際の経営に役立てるための勉強をするために、調剤薬局・介護用品レンタル業の経営会社の経理・労務担当に転職いたしました。

また、経営に役立てるように社会保険労務士ファイナンシャルプランナー等さまざまな資格を取得し、知識を蓄えてまいりました。

今まで習得してきた知識・知恵・経験を活用し、より多くの方のお役に立ちたいと思い、この度独立開業いたしました。

また、私も一社長として、経営に悩み、さまざまなストレスを感じる毎日です。この私自身の経験から、社長様のストレスの中でも、「カネ」と「ヒト」に関する悩み・ストレスを少しでも軽減できるような経営サポートをしようと決心しました。本業以外のストレス(「カネ」と「ヒト」に関するストレス)を軽減することにより、社長が本業に専念できるようにサポートいたします。

「深く関わる」「必ず役に立つ」という覚悟で、あなたの経営パートナーとして積極的にサポートします。

まだまだ小規模な事務所ではありますが、熱心さ誠実さを武器に、必ずあなたの役に立ちます。

 

頼りになる経営の参謀(社外№2)が欲しい社長様は是非一度ご相談ください。

取材報告

 

日本法令 開業社会保険労務士専門誌「SR」第44号(平成28年11月5日発売号)
「注目業界 業界別最新事情と社労士のアプローチ法 調剤薬局」の記事を寄稿しました。

SR44号2.jpg 

講談社「週刊現代」平成28年10月22日号58頁
「これじゃあ働かない方がまし 年間で20万円、30万円損する人が続出」の記事で取材を受けました。 

週刊現代281022号表紙.jpg 

講談社「週刊現代」平成28年10月8日号187頁
「70すぎて80すぎて、90すぎても安心して暮らせる『税金』『年金』『保険』の裏ワザ」の記事で取材を受けました。

週刊現代281008号表紙.jpg 

講談社「週刊現代」平成28年7月9日号176頁
「60すぎてからの『得する働き方』と『損する働き方』」の記事で取材を受けました。

週刊現代280709号表紙.jpg 

中部経済新聞(平成27年9月25日金曜日)にキャッシュフローコーチ受講中の私の紹介記事が載りました。

中部経済新聞270925.jpeg

 

 講演・勉強会実績

○平成28年1月 愛知県社会保険労務士会 業種別労務管理研修
「調剤薬局の労務管理」

○平成28年1月 日本FP協会岐阜支部 継続研修
「FPが知っておきたいマイナンバー制度」

○平成27年11月 愛知県社会保険労務士会 メッセナゴヤ
「クイズで学ぼう!知って得する社会保険」

○平成27年10月 日本FP協会三重支部 四日市FPフォーラム
「知らないでは済まされない!マイナンバーで変わる私の生活」

○平成27年9月 愛知県行政書士会一宮支部研修会
「そこが知りたい!行政書士のためのマイナンバーセミナー」

○平成27年6月 東海理化労働組合主催グッドライフセミナー
「知って得する年金・雇用・健保・税金」

○平成27年5月 私立滝学園 土曜講座
「幸せになるための仕事のえらび方」

○平成27年3月 一宮商工会議所内 一宮金属経営研究会
「ファイナンシャルプランナーが教える本当の投資」

○平成27年1月 いちい信用金庫主催 西尾張創業塾
「雇用のルール」「私の起業体験談」

○平成26年度 岩倉市生涯学習センター学びの郷講座
「幸せな将来をつかむための自分年金の作り方」

○平成25年度 岩倉市生涯学習センター学びの郷講座
「元信金職員が教えるライフプランの作り方」

○一宮ビジネスモーニング(中小企業事業主勉強会)
「年金講座」「上手な金融機関との付き合い方」「戦略MQ会計」など

○一宮ビジネスフライデー(中小企業事業主勉強会)
「年金について」「資産を守るための運用術」「社長が儲けるための会計学」など

ミラサポ専門家登録されました!

 ミラサポの専門家に登録されました。

 

ミラサポ経由で専門家派遣を依頼すると、一定の時間数、無料で専門家のアドバイスを受けることができます。

専門家は国の予算から報酬をいただくことになります。

 

私たちが払っている税金が原資です。

私でなくても結構ですので、是非専門家を活用し、経営に役立ててください。

 

ちなみに私は

労務管理相談

事業主向け年金・引退後資金相談

社会保険料削減相談

就業規則相談

創業計画相談

調剤薬局開業支援

調剤薬局経営相談

薬剤師定着支援

事務フロー省力化相談

事業計画作成支援

キャッシュフロー経営相談

資金繰り・融資相談

助成金・補助金相談

などを行っております。